スポンサーサイト

  • 2011.07.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!

大黒:お久しぶりです!!!いよいよやって来ました!!!もう無駄な前置きはいらないですね(笑)


それでは(↓)よりどうぞ!!!


http://www.geocities.jp/morg21magun/liver/0024/0.html


漫才「おでんの屋台」

 大黒:どうも!毎度おなじみの大黒です!今回は久々にシンプルな漫才です。



大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:ちょっと聞いてくれよ!俺ついにやりたい仕事を見つけたんだよ!


大黒:何だよ?


西岡:おでんの屋台。


大黒:は?何?どういうこと?


西岡:だからおでんの屋台を引いて世間に負けたサラリーマンを励ましたいんだよ!


大黒:何てお仕事だよ!ハローワークもびっくりだよ!


西岡:でも子供の憧れの仕事で今年の1位だったぜ!


大黒:マジかよ!どんな子供にアンケートしたんだよ!?


西岡:とにかくお前は世間に負けたサラリーマンをやってくれ。


大黒:何かやる気しないけどまあいいや・・・

 


西岡:お客さん、そんなに飲まない方がいいですよ。


大黒:うるせえ〜!オヤジ!もう1杯!


西岡:仕方ないですね・・・はい、おでんのダシです。


大黒:何飲ませてんだよ!のどが渇いて仕方ないよ!


西岡:まあお客さんの心も渇いてますよね・・・


大黒:上手く言わなくていいよ!


西岡:それにしてもダシがないと困りますよ〜お客さん!


大黒:そんなに飲んでねえよ!ちゃんとやれ!


西岡:それにしてもお客さん、そんなに暗い顔してどうしました?


大黒:いや、実はね・・・今日会社をクビになっちまってさ・・・


西岡:あ!いけね!電球が切れてたよ!


大黒:そういう意味で暗いんじゃねえよ!イヤな事があったんだよ!


西岡:それにしてもお客さん、ちょっと飲みすぎなんじゃ?


大黒:うるせえ!別にいいだろ?!俺の勝手だ!


西岡:でもそんなにお酒をドリンクするとボディにポイズンですよ。


大黒:お前はルー大柴か!


西岡:いやいやミーはルーじゃノーですよ!


大黒:ヘタクソか!もっと上手く使えよ!


西岡:それよりもうちのおでん食べて下さいよ。


大黒:そうだな・・・何か食うかな。


西岡:うちのおでんはおいしいですよ!1番人気は何と言っても大根!


大黒:じゃあそれをもらおうかな。


西岡:さらにこんにゃくでしょ。それに糸こんにゃく、玉こんにゃく、あとはこんにゃく芋もありますよ!


大黒:ほとんどこんにゃくじゃねえか!最後に至っては芋だし!


西岡:それよりもお客さん、いったい何があったんですか?


大黒:別に何もねえよ。


西岡:教えて下さいよ〜


大黒:あんたには関係ないだろ!


西岡:ねえ〜教えてよ〜


大黒:お前どこのなれなれしい彼女だよ!


西岡:あたしたちの間で隠し事はダメでしょ?


大黒:彼女か!


西岡:教えられないってことは・・・まさか別に女がいるの・・・?


大黒:彼女か!わかったよ!全部話すから!


西岡:いったい何があったんですか?


大黒:実は会社を辞めたんだよ。


西岡:そうなんですか・・・


大黒:ああ。うちの上司があーだこーだ言ってくるんだよ・・・それに耐えれなくなって・・・


西岡:私もその気持ちはわかりますよ。


大黒:そうなんですか?


西岡:ええ。うちも客があーだこーだ言ってくるんですよ。


大黒:そりゃそうだろ!


西岡:もう何度キレかけたことか・・・


大黒:あんた屋台向いてねえよ!


西岡:まあまあ・・・おでんでも食べて落ち着いてください。


大黒:悪いが今日はそんな気分じゃないんだ。


西岡:どういうことですか?


大黒:俺は死ぬんだよ。この睡眠薬でな・・・


西岡:お客さん!バカ言っちゃいけませんよ!


大黒:止めないでくれ。本気なんだ。


西岡:お客さん!1ついいですか?


大黒:何ですか?お説教はごめんだぜ。


西岡:いや、薬を飲むなら酒より水の方がいいかと・・・


大黒:別にどうでもいいよ!お心遣いありがとよ!


西岡:なんならそこの水道で汲んできましょうか?


大黒:いい人か!


西岡:そこのコンビニでミネラルウォーター買ってきますね!


大黒:だからいい人か!


西岡:なんならこれから山に行って汲んできましょうか?


大黒:すげえいい人か!もういいよ!俺はこの睡眠薬で・・・


西岡:睡眠薬?もしかして寝れないんですか?


大黒:違うよ!これから死ぬの!


西岡:それは枕が原因かもしれないですね・・・


大黒:違うって!


西岡:じゃあ・・・私が子守唄を歌いましょうか?


大黒:子供か!


西岡:枕元で絵本なんかどうですか?


大黒:だから子供じゃねえよ!とにかく俺は憎い上司を殺して俺も死ぬんだ!


西岡:ちょっと待ったー!お客さん、何か大事な事を忘れてませんか?


大黒:何だよ?もうお説教は聞かないぜ。


西岡:死ぬ前にお勘定を・・・


大黒:空気読めよ!いい加減にしろ!


2人:どうもありがとうございました!


漫才「人助けをしたい2」

大黒:今回は2本同時公開です!まずは1本目どうぞ!




大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!ちょっと聞いてくれよ!


西岡:どうしたんだよ?


大黒:実は学生時代にやり残したことがあるんだよ。


西岡:何だよ?


大黒:いじめられてるやつを助けたかったんだよ!


西岡:何?好感度上げるつもり?


大黒:違うよ!


西岡:もしくは不快指数を上げようとしてるのか?


大黒:んな訳あるか!


西岡:まあもともと高いからいいんじゃない?


大黒:どういう意味だよ!それより俺はいじめられてる子を助けたいの!


西岡:わかったよ。じゃあ俺がいじめられてるカメをするからお前は助けにきてくれ。


大黒:浦島太郎か!もう普通にいじめられてる奴をやってくれ。


西岡:わかった。まあいじめられるのは慣れてるからな・・・


大黒:重いよ!そんなこと言うなよ!いいから早くやれよ!

 


西岡:おい!ちゃんとやれよ!ああ?俺様の言うことが聞けねえのか?


大黒:ちょっと待てよ!そんなことやめろよ!


西岡:ちゃんとそのババアに席譲れや!コラ!


大黒:ちょっと待てよ!何いいことしてんだよ!


西岡:おい!ババア!もうすぐ席空くからな!


大黒:言動と行動のギャップ!


西岡:何?すぐ近くだからいいだと?遠慮すんじゃねえぞ!コラ!


大黒:ちょっと気使われてんじゃねえか!お前ちゃんとやれよ!


西岡:ちょっと!これは何だい?


大黒:おい!待てよ!


西岡:まったく・・・掃除は出来ない、料理はしょっぱい・・・あんたは何て嫁だろうね・・・


大黒:何で嫁イジメなんだよ!止めた俺は亭主か!


西岡:あ!ちょうどいい所に来た!ちょっと聞いとくれ・・・


大黒:だから亭主じゃねえよ!もうちゃんとやれよ!


西岡:おい!お前〜早く出せよ〜


大黒:ちょっと待て!お前そこで何を・・・


西岡:早く俺のこと好きか結論出せよ!


大黒:何で告ってんだよ!お邪魔してすいません!


西岡:でもお前がどんな結論出しても俺達はずっと友達だぜ。


大黒:かっこいい!何か俺が余計じゃん!ちゃんとやれよ!


西岡:ほら!早く出せよ!


大黒:ちょっと待てよ!お前そこで何を・・・


西岡:早くお前の肝臓出せよ!


大黒:お前は何を要求してんだよ!?


西岡:お前の肝臓があれば俺の母さんが助かるんだよ!


大黒:だから何でおれはいつも間が悪いんだよ?!ちゃんとやれよ!


西岡:ほら!早く出せよ!


大黒:ちょっと待て!お前何を・・・


西岡:早く出せ・・・うわ!何でドロー4なんだよ!最悪じゃん!


大黒:何でウノで盛り上がってんだよ!?ちゃんと金を要求しろよ!


西岡:おい!お前金出せよ!


大黒:待て!お前何をしている!


西岡:このATM壊れてんだろ!


大黒:ATMかよ!人を相手にしてくれよ!


西岡:おい!お前金出せよ!


大黒:待て!お前何をしている!


西岡:何だ?!お前は?


大黒:そんな風に金を奪うとは卑怯だぞ!


西岡:お前も丸腰の俺相手に武器を向けるとは卑怯だぞ!


大黒:俺何してんだよ!最低じゃねえか!


西岡:よく見りゃナイフに拳銃、バズーカやビーム砲もあるだろ!


大黒:俺はどんだけやる気満々なんだよ!


西岡:まあこの場合の「やる」は「殺る」だけどね。


大黒:うるせえよ!ちゃんとやれよ!


西岡:じゃあとりあえずあなたとあなたを殺りますね。


大黒:そうじゃなくて!ネタをちゃんとやれよ!


西岡:おい!お前ちゃんとやれよ!わかってんのか?


大黒:おい!お前そこで何をしている?!


西岡:いいかね?まずこの書類の誤字を直す、それにこの資料をコピーしてくれ、それにお茶も頼むよ。


大黒:お前はどこの上司だよ?!


西岡:それに君のお尻もちょっとだけ・・・


大黒:やめろ!この変態が!もうちゃんとやれよ!


西岡:じゃあ早速このエロ上司を殺りますか?


大黒:そうじゃねえよ!いい加減にしろ!


2人:どうもありがとうございました!


漫才「進め!大黒探検隊!」

大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:ちょっと俺の話を聞けよ!何も悪いようにはしないからさ!


大黒:お前はどんな話をご提供しようとしてんだよ!


西岡:いや〜最近テレビでジャングル探検とかやってるじゃん!


大黒:あ〜何か謎の生物を追え!とかやってるよな。


西岡:そういう番組のナレーションをやってみたいんだよ!


大黒:あ〜いいんじゃない?


西岡:というわけで「進め!大黒探検隊!」の始まり〜!


大黒:ちょっと待て!俺が隊長なの?


西岡:うん。それでお前はジャングルに行って地元のグルメを味わって温泉に入ってリポートして・・・


大黒:何でちょっと旅番組入ってんだよ!ジャングルらしさ0だよ!


西岡:じゃあ謎の生物を探し出して捕獲する。これでどうだ!


大黒:それでいいよ!


西岡:では大黒探検隊のメンバーを紹介するぞ!


大黒:おう!


西岡:まずは犬。そして猿にキジ。


大黒:おい・・・このメンバーってまさか・・・


西岡:そして謎の生物を倒しに鬼が島へ行く!


大黒:これ完全に桃太郎だよな!もっと人間を仲間にしろよ!


西岡:じゃあまずは通訳の鈴木さん。この人はもう世界のあらゆる言語を操るの。


大黒:すげえじゃん!


西岡:もう日本語から関西弁、名古屋弁、土佐弁に東北弁もペラペラなんだよ!


大黒:うん。すごいけど全部日本語だろ!外国語は?!


西岡:次は狩りの名手の佐藤さん。この人にかかれば何でも狩れちゃうの!


大黒:これもすごいじゃん!


西岡:佐藤さんに言わせれば今まで狩った1番の獲物は・・・


大黒:何だよ?


西岡:・・・奥さん。


大黒:うるせえよ!散々ためておいて何だよその答えは!期待させやがって!


西岡:そして最後にアサミちゃん。


大黒:彼女は?


西岡:え?お前の娘だよ。


大黒:何だよその設定!


西岡:彼女はお前のことが超嫌いなの。もう食べちゃいたいぐらいなの。


大黒:意味わからねえよ!矛盾がはなはだしいよ!


西岡:さっそくこのメンバーでジャングルに出発だー!


大黒:先行き不安だよ・・・不安しかねえよ!

 


西岡:早速ジャングルに着いた大黒たち。


大黒:よーし!頑張るぞー!


西岡:そこで大黒たちは謎の巨大生物の噂を聞く。


大黒:どんな噂だよ?!


西岡:「何でもその生物は頭に角が生えていて、体は赤い。」


大黒:なんか怖そうだな。


西岡:「それに来年のことを言うと笑う。あと毎年2月3日には大豆をぶつけられる。それに・・・」


大黒:完全に鬼だよな!後半はもはや鬼の説明だよな!桃太郎は忘れろよ!


西岡:しばらく歩くと大黒たちは村を見つけた。


大黒:誰かいそうだな。


西岡:そして原住民を見つけた。大黒たちは早速彼らに話かけることにした。


大黒:でも言葉は・・・?


西岡:ここは鈴木さんの出番だよ!


大黒:大丈夫か?


西岡:ここからは鈴木さんの通訳でお送りするからな。


大黒:ああ。


西岡:「ああ!あの巨大生物か!見たことはないけどすげえらしいな。」


大黒:そうなんだ。


西岡:「あいつは本当におっかないぞ!やめとけ!やめるなら今のうちだぞ!」


大黒:いやここでやめるわけにはいかないぞ!


西岡:「悪いことは言わない。早く帰れ!」


大黒:いやだから帰らないって!


西岡:「ていうか〜このあと友達とカラオケ行くんだけど!」


大黒:何で娘のセリフも訳してんだよ!


西岡:「まあ・・・今までで一番大きかった獲物は・・・妻でしたね。ハハハ・・・」


大黒:佐藤さんも訳さなくていいよ!


西岡:その時!大黒は謎の物体を拾った!


大黒:おお!何だ?


西岡:その物体は四角い形状で何やら数字がたくさん書かれていた!


大黒:まさか何かの暗号・・・?それが謎の生物の手がかりに・・・


西岡:そして謎のアルファベットが書かれていた!


大黒:何て書いてあったんだよ?


西岡:アルファベットで「i・p・h・o・n・e」と書いてあった!


大黒:それi‐phoneだよ!何でこんな所に落ちてんだよ?!


西岡:「あ〜!それ私のじゃん!ちょっと!パパの汚い手で触らないでよ!」


大黒:娘のかよ!まぎらわしいんだよ!


西岡:「え〜今のを訳すと・・・」


大黒:別に訳さなくていいよ!


西岡:「まあ私の手も狩りが終わった後は血で汚れてますけど・・・」


大黒:佐藤さんのキャラの幅!どうなってんだよ!


西岡:娘に嫌われた大黒。


大黒:ヤダよ!何かテンション下がるわ!


西岡:そうこうしてると長老の家に案内された。中はとても広く床には大理石。玄関には虎の皮のマット。さらに・・・


大黒:どこの大富豪だよ!もっとそれらしい家に住ませてやれよ!


西岡:じゃあ段ボールの家に・・・


大黒:極端か!普通草で出来た家なんだよ!


西岡:「フォフォフォ・・・あんたらか?あのピーちゃんを捕まえに来たのは?」


大黒:ピーちゃんって何だよ?!


西岡:え?お前らが探してる謎の巨大生物だろ?


大黒:何てお名前だよ!テンション下がるわ!


西岡:「しかしピーちゃんは本当に凶暴だから気を付けたほうがいい。」


大黒:何か怖くないように聞こえるわ!


西岡:「時にはワシらを襲うこともある。だから毎年この村では若い娘を生け贄として差し出すのだよ。」


大黒:マジかよ!?


西岡:「しかも今年はワシの娘の番なんだよ・・・それもちょうど明日なんだよ。」


大黒:そうなの?


西岡:「そこでワシからお願いがある。聞いてくれんか?」


大黒:まあ・・・どうしようかな・・・?


西岡:「そのi-phoneをちょっとだけ触らせてくれんか?」


大黒:そんなお願いかよ!もっと空気読めよ!


西岡:「実は・・・娘の代わりに生け贄になってくれんか?」


大黒:う〜ん・・・


西岡:隊長・大黒の答えは・・・?「じゃあ・・・うちの娘をどうぞ。」


大黒:最低か!何て親だよ!


西岡:「私?絶対ヤダよ!」「そう言うな。引き受けたらお前の欲しいものを何でも買ってやるぞ!」


大黒:とことん最低か!物で釣るなよ!


西岡:「じゃあ・・・いいよ♪」


大黒:いいのかよ!


西岡:そして翌日・・・いよいよ大黒たちの冒険もクライマックスに差し掛かろうとしていた・・・


大黒:いよいよだな。


西岡:「よ〜し!何としても謎の巨大生物を捕まえるぞ!」


大黒:そうだ!頑張るぞ!


西岡:その頃生け贄のアサミは・・・「もう本当にパパとかダルビッシュなんですけど〜キャハハ・・・」


大黒:どんだけ余裕だよ!


西岡:「お?俺ってダルビッシュなの?やったー!」テンションの上がる大黒。


大黒:いや違う意味だから!


西岡:「今の発言を訳すると『お父さんって超ダルいよね〜』です。」


大黒:鈴木はもうちょいちゃんと仕事しろや!


西岡:「そうなのか・・・」へこむ大黒。


大黒:そりゃへこむよな!


西岡:「まあまあ。私が娘さんのハートを射抜きましょうか?妻の時のように?」


大黒:佐藤はちょっと黙ってろよ!


西岡:その時!どこからともなく荒い息使いが聞こえてきた!「ハッハッハッ・・・」


大黒:まさか・・・現われたのか?


西岡:「ハッハッハッ・・・ゲホゲホ・・・ウェー」


大黒:結構息切れしてるじゃねえか!


西岡:「はあ・・・この年ではキツいな・・・」


大黒:しゃべった!謎の巨大生物のくせに!


西岡:そしてついに謎の巨大生物が正体を現した!


大黒:その正体は・・・


西岡:「フォフォフォ・・・ワシじゃよ。ワシ。」長老だった。


大黒:長老かよ!何してんだよ!


西岡:「いや〜若い娘を見るとワシのジャングルが雨季に入るんじゃよ。」


大黒:下ネタかよ!しかもわかりにくいし!


西岡:こうして大黒たちは謎の巨大生物の捕獲に失敗した。


大黒謎でも巨大でもねえだろ!何だよこれは!


西岡:さらにもう1つ大事なものを捕獲するのに失敗した!


大黒:それは何だよ?


西岡:娘のアサミのハートだ。


大黒:うるせえよ!いい加減にしろ!


2人:どうもありがとうございました!

続きを読む >>

漫才「どらごんくえすと」

大黒:どうも!今回のネタはちょっと変わったネタです。


どんなネタかは見てのお楽しみに!それではどうぞ!




大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:ちょっと聞いてくれよ!


大黒:どうしたんだよ?


西岡:俺この前ドラクエ買っちゃったんだよ!


大黒:マジかよ!あのドラクエかよ!今めちゃめちゃ売れてるあのドラクエ9かよ!


西岡:いや1だよ。


大黒:1かよ!もはやファミコンじゃねえか!


西岡:いや〜めちゃくちゃ面白いんだよ!


大黒:そうなんだ。


西岡:だから今日はそのRPGの世界をここで再現してみたいんだよ!


大黒:あ〜まあいいけど・・・


西岡:じゃあ俺が勇者やるからお前は王様になってくれ。


大黒:それで?


西岡:それでお前は俺にドラゴンを退治するように頼んでくれるか?


大黒:よし。いいだろう。

 


大黒:おお!お前があの有名な勇者か。


西岡:はい。私があの有名な勇者です。


大黒:自分で言うなよ!まあいいや。今日はお前さんにドラゴンを倒してもらいたくて来てもらったのだ。


西岡:わかりました。ところでバイト代はいくら出ますか?


大黒:なんでバイト感覚なんだよ!


西岡:しかしドラゴンですか・・・これは大変だな・・・


大黒:それで早速だがシフトを出していたただきたい。


西岡:何であんたもバイト感覚なんだよ!ちゃんとやれよ!


大黒:ということでドラゴンを倒していただきたいがどうだ?


西岡:わかりました。それでは早速荒木・井端の1・2番コンビの弱点を研究します。


大黒:何でドラゴンズなんだよ!ドラゴンを倒せよ!


西岡:とにかくドラゴンを倒せばいいんですね?


大黒:そうだ。それでは早速日本ハムの監督になって・・・


西岡:だからドラゴンズじゃねえよ!しかも日本ハムならリーグ違うからほとんど当たらねえだろ!


大黒:とにかくドラゴンを早く倒してくれ!私の娘がドラゴンに捕まっているんだ!


西岡:そうですか・・・ではもし娘さんを助けたら娘さんとこの国は私のものに・・・


大黒:やらしいんだよ!そんな勇者ヤダよ!


西岡:とにかく娘さんはこの私が助けます!


大黒:頼むぞ。その前にこのビデオを返してきてくれないか?延滞料金が・・・・


西岡:どうでもいいわ!タイミングを考えろよ!


大黒:まあ最悪ビデオだけでも頼んだぞ。


西岡:よくねえよ!ちょっとは娘を心配しろよ!


大黒:まあとにかく次のシーンに行こうか。


西岡:じゃあ次はダンジョンに入るシーンだな。


大黒:じゃあお前が入れよ。


西岡:わかった。(ウィーン)


大黒:何で自動ドアがついてるんだよ!もういいよ!俺が入るよ!


西岡:おう!入ってみろよ!


大黒:(カランコロンカラン)


西岡:何かちょっと昔の喫茶店っぽいな!代われ!(ガラガラ)開いてるかい?


大黒:だから何でちょっと居酒屋っぽくなってるんだよ!代われ!(バリーン!)マスター!いつもの!


西岡:何ぶち壊したんだよ!あと頼んでる場合じゃねえだろ!


大黒:そしてここで敵が現れるんだよ!例えば・・・スライムとか!


西岡:「勇者の前に細かく切り刻まれたものが現れた!」


大黒:・・・それってスライスだろ!スライムだって!代われ!「勇者の前に縦じまが現れた!」


西岡:それはストライプだろ!代われ!「勇者の前に笑顔が現れた!」


大黒:スマイルだろ!ここはマクドナルドか!代われ!「勇者の前に謎の男が現れた!」


西岡:おお!そういう感じだよ!


大黒:「男の名前は桜木 花道だ!」


西岡:スラムダンク!何か夢のコラボしちゃったよ!


大黒:そして敵を倒してレベルアップするんだよ!


西岡:「勇者はレベルが上がった!化粧のノリが良くなった!色気が出てきた!服のセンスが良くなった!」


大黒:何で女子としてのレベルが上がったんだよ!代われ!「勇者はレベルが上がった!ピーマンを残さずに食べれるようになった!」


西岡:子供じゃねえか!うれしくねえよ!


大黒:それでいよいよドラゴンと対決するんだよな。


西岡:「フハハ・・・このドラゴンを助けたくば私を倒してごらんなさい!」


大黒:姫とドラゴンの立場が逆なんだよ!代われ!「この姫を助けたくば私に勝ってみろ!ジャンケンでな!」


西岡:対決内容がショボ過ぎるわ!代われ!「お前ごときが私に勝てるかな?」


大黒:お前なんかすぐに倒してやる!


西岡:「だがな私はこの洞窟に300年間いたんだぞ。だから足腰は弱いし、目も悪い。それでも私を倒せるかな?」


大黒:卑怯だな!そんなドラゴンはヤダよ!代われ!「お前ごときが私に勝てるかな?」


西岡:お前なんかすぐに倒してやる!


大黒:「だがな私は何百何千という勇者に病院送りにされたんだぞ!」


西岡:されてんのかよ!弱すぎるわ!代われ!「この姫を助けたくば荒木・井端の1・2番コンビを・・・」


大黒:もうドラゴンズはいいよ!いい加減にしろ!


2人:どうもありがとうございました!

続きを読む >>

漫才「はじめてのおつかい」

大黒:どうも!お久しぶりです〜!いや〜いろいろあって更新ストップしてました〜


これからはちゃんと更新しますんで!よろしくお願いします!


それでは出来立てホヤホヤ(?)の新ネタをどうぞ!





大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:俺は今からはじめてのおつかいに行くわ!


大黒:いきなりどうしたんだよ?!


西岡:いや最近「はじめてのおつかえ」っていう番組にはまっててさ〜


大黒:それを言うなら「おつかい」だろ!どこの王様にお仕えするんだよ?!ていうかお前さっき言ってただろ!


西岡:で、今日は俺もその「はじめてのおつかれ」に出てみよう思って・・・


大黒:「おつかい」!何か初出勤のバイトみたいだな!


西岡:だからお前はお母さんになって俺におつかいを頼んでくれ。


大黒:そこまで言うなら仕方ないか・・・いいぜ!

 


西岡:あ!ママ!おかえり!


大黒:ただいま!今からご飯の用意・・・あ!ユウ君!しょう油買うの忘れちゃった!今から買いに・・・


西岡:え?そこにあるじゃん?


大黒:あ!本当だ!えっと・・・あ!ゴメン!ママ大根買い忘れちゃった!買ってきて・・・


西岡:そこに昨日の残りがあるよ。


大黒:・・・本当だ!今すぐ仕度・・・あ!いっけなーい!お米買うの忘れ・・・


西岡:まだ残ってるじゃん。


大黒:お前やる気あんのか?!


西岡:何が?


大黒:何が?じゃねえよ!何で家に全部あるんだよ!早くおつかいに行けや!


西岡:ねえ?何か買ってくる物ない?


大黒:そうねえ・・・


西岡:何なりとこの私めにお申し付けください。


大黒:「はじめてのおつかえ」が出ちゃったよ!


西岡:じゃあ買ってきますね〜ちなみに時給はいくらっすか?


大黒:「おつかれ」も出さなくていいよ!


西岡:結局何を買えばいいの?


大黒:そうねえ・・・大根としょう油をお願いできる?


西岡:大根としょう油か・・・ということは今日はママ得意の煮物だね?


大黒:あら?わかっちゃった?


西岡:うん!ママの煮物は本当においしいから!


大黒:まあ!この子ったら!


西岡:いや本当においしいよ!店に落ちててもいいくらいだよ!


大黒:何で落ちてるんだよ!そこは普通に出せよ!


西岡:さて買い物も終わったし、ゲームでもしようかな。


大黒:ちょっと待て!何も買ってねえだろ!


西岡:いやママの料理の腕を買ったから。


大黒:上手いこと言わなくていいよ!


西岡:どうもありがとうございました!


大黒:終われるか!ちゃんとやれや!


西岡:ママどうしたの?


大黒:ちょっと買い物に行ってくれない?


西岡:え?自分で行けば?大人でしょ?


大黒:なんてクソ生意気なんでしょ!ってバカ!もっと素直な子でお願い!


西岡:ママ!ねえ!ママってば!


大黒:何?


西岡:ちょっとボトル入れてよ〜


大黒:何でスナックのママなんだよ?!普通のママでお願い!


西岡:ママ!あ、今はパパだったね・・・


大黒:そんな複雑なママはいいよ!


西岡:まぁまぁ・・・落ち着いてください。


大黒:何なだめてんだよ!もう呼び方変えろ!「お母さん」にしろ!


西岡:岡さん!


大黒:何で名字で呼ぶんだよ!


西岡:お母さん!いや、お義母さん!


大黒:何で義理の母親だよ!変に気使うわ!じゃあ「マミー」でいいや。


西岡:マミ!


大黒:だから何で名前で呼んじゃうんだよ?!ちょっとは学習しろよ!


西岡:I、my、me、mine!


大黒:全く関係ねえだろ!もうお前全然出来てねえよ!


西岡:申し訳ございません。何なりと文句を言いつけてください。


大黒:「おつかえ」はもういいよ!いい加減にしろ!


2人:どうもありがとうございました!


漫才「墓参り」

大黒:さていよいよ最後の更新になりましたね・・・それではどうぞ!





大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:ということで今日からはピンで頑張っていこうと思うのですが・・・


大黒:何言ってんだよ?!俺はここにいるだろ!


西岡:相方は先日不慮の事故でこの世を去ってしまったんですが・・・


大黒:何を言って・・・あれ?そういや何か変な感じが・・・


西岡:それでもこうやって僕が頑張ることが相方のためだと思います!


大黒:何か心臓の鼓動を全然感じない・・・ウソだろ?!俺死んだのかよ・・・


西岡:それでこの前相方の墓参りに行ってきたわけなんですよ。


大黒:俺の墓・・・?


西岡:そしたら相方に会ったんですよ!


大黒:え?俺に?


西岡:思わずしゃべっちゃったんですよ。「お前!こんなとこで何してんだよ!」


大黒:いや死んでるんですけど・・・


西岡:「お前!すっかり冷たくなりやがって・・・」


大黒:まあ死んでるからな・・・


西岡:「こんなに角ばりやがって!」


大黒:意味わからねえよ!死んで角ばる人間がどこにいるんだよ?!


西岡:「お前!胸に名前なんか書くなよ!『大黒家之墓』って!」


大黒:それ俺の墓だよ!お前は俺を何と勘違いしてるんだよ!


西岡:うちの相方って本当に斬新でしょ?死んで角ばって胸に名前を書いてるんだから!


大黒:お前の方が斬新すぎるよ!


西岡:あとお前の好きなアレを持ってきたぞ。


大黒:ちゃんと供え物持ってきてくれたんだな。ありがとうな。


西岡:お前大好きでよく食べてたよな〜俺の母さん。


大黒:何持ってきたんだよ!俺とてつもなく最低だろ!?


西岡:あ!父さんの方か!悪い!


大黒:そっちでもねえよ!もう供え物はいいよ!


西岡:そうだ!この前俺が初めてピンでライブしたんだよ!


大黒:マジかよ!よくやる気になったよな?!


西岡:その時の動画をお前に送って・・・そっかもう無理なんだな・・・


大黒:西岡・・・お前ってやつは・・・


西岡:ここ電波悪いからな・・・


大黒:そういうことかよ!ややこしいんだよ!


西岡:そういやお前の両親も悲しんでいたぞ。


大黒:そっか・・・親より先に死ぬなんて何て親不孝なんだ・・・


西岡:「ケンちゃん・・・何で・・・あなた・・・」


大黒:母さん・・・


西岡:「何であなたの保険金こんなに少ないのよ!」


大黒:最低か!何考えてんだよ俺の両親は!


西岡:それにお前の姉と妹からメッセージだぞ。


大黒:そっか2人にも迷惑かけたのか・・・


西岡:まずは姉から。「健士、あなたが死んだと聞いたときは本当に驚きました。」


大黒:姉ちゃん・・・


西岡:「昔から丈夫で活発なあなたがどうして・・・」


大黒:姉ちゃん・・・俺・・・


西岡:「昔からあなたの腹を何度刺しても、頭を鈍器で殴っても、毒を飲ませても死ななかったあなたがどうして・・・」


大黒:何してんだよ!どこの殺人鬼だよ!


西岡:「まさかお姉ちゃんがあなたの彼女を奪おうとしたから?」


大黒:何してんだよ!この人でなし!


西岡:それに妹から。「ウソでしょ!お兄ちゃん!ウソでしょ!ねえ!」


大黒:そっかあいつには悪いことをしたな・・・


西岡:「ウソなんでしょ!ねえウソだって言ってよ!お兄ちゃんが私のお兄ちゃんってウソだって言ってよ!」


大黒:どこ疑ってんだよ!俺が死んだことを疑えよ!


西岡:あとお前の彼女から手紙をもらってきたんだ。


大黒:あいつか・・・どうしてるのかな・・・?


西岡:「この手紙を西岡君が読んでるということは私はこの世にいないのでしょうね。」


大黒:何で死んでるんだよ?!


西岡:「私も後を追ってあなたの所に来ました。」


大黒:何てバカなことを・・・


西岡:「そう。私も西岡君の後を追ってあなたの所に来ました。」


大黒:あ、俺の墓に来たってこと?!ややこしいんだよ!


西岡:「それにしてもこんなに角ばるなんて・・・」


大黒:お前も同じ勘違いしてんじゃねえよ!


西岡:「私も30年前にあなたの死を聞いてから今日初めてやってきました。」


大黒:どんだけほったらかしてたんだよ!


西岡:「本当に何をしても死なないあなたが・・・こんなにあっけなく死ぬなんて・・・」


大黒:お前もか!何で俺の周りの女はこんなのばかりなんだよ!


西岡:「P.S.あなたのお姉さんすごいですね・・・」


大黒:完全に姉ちゃんのとりこになってるじゃねえか!


西岡:「でもあなたのことは忘れない。あなたと過ごした日々は一生忘れない。」


大黒:・・・ていうか何でP.S.が途中に来てるんだよ!普通は終わりの方に書くんだろ?!


西岡:「あれ?あなたと初めて会ったのはいつだったけ?」


大黒:もう忘れてんじゃねえか!俺の彼女ニワトリか!


西岡:「でも私はずっとあなたのそばにいるね。」・・・ヒッヒッヒ・・・


大黒:お前がそんなに泣かなくても・・・


西岡:「そばにいるね」って青山 テルマか!ハハハ・・・


大黒:笑っていたのかよ!しかもそのツッコミ何だよ!


西岡:あれ?今なんか声が聞こえませんでしたか?


大黒:まさか俺が見えるのか?


西岡:あれ・・・?大黒?


大黒:西岡・・・お前、俺が見えるのか?


西岡:ああ!見えるよ!大黒ー!


大黒:よっしゃ!これからはまた2人で漫才やろうぜ!ずっとそばにいるからな!


西岡:青山 テルマか!


大黒:もう芸人辞めちまえよ!いい加減にしろ!


2人:どうもありがとうございました!



でもこれで最後になっちゃうんですね・・・残念です。それでは続きをどうぞ。(前回の記事を読んでから読むことをお勧めします。)

続きを読む >>

漫才「大黒追悼番組」

大黒:どうも大黒です。今回を入れてあと2回。皆さんとお話するのもあとちょっとですね・・・


何かさびしいものがありますね・・・あ、それではネタをどうぞ。




大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:人っていつか死ぬじゃん?


大黒:突然の話題が暗すぎるよ!どうしたんだよ?!


西岡:でも俺たちも遅かれ早かれ死んじゃうじゃん?


大黒:だから何が言いたいんだよ?


西岡:ところで大物タレントって死んだら追悼番組やってもらえるよな?


大黒:まあ確かによくやってるよな。


西岡:だから今日は身近な大物芸人のお前の追悼番組を俺が考えてきたんだよ!


大黒:マジかよ!しかも大物だなんて・・・照れるな〜


西岡:まあ体型が大物ということなんですけどね。


大黒:うるせえよ!俺のちょっとした照れを返せよ!


西岡:じゃあ早速始めるぞ。


大黒:無視かよ・・・まあいいや。


西岡:まずタイトルな。「ヘルシーライフ大黒を偲ぶ〜コンビ名ヘルシーライフのくせに何死んどんねーん!〜」


大黒:何かサブタイトルが妙にひっかるんだけど!


西岡:この番組では先日突然お亡くなりになられたヘルシーライフ大黒さんの公開葬儀の模様を生中継します。


大黒:おお!いい感じじゃん!ちなみに死因は?


西岡:死因はタンスの角に足の小指をぶつけるというベタなボケに対し上手くツッコめなかったことを苦にしての自殺でした・・・


大黒:俺どんだけハート弱いんだよ?!


西岡:まさに心臓のノミですね。


大黒:逆だよ!それだと訳わかんなくなるから!


西岡:それでは葬儀会場の京セラドーム大阪より生中継です。


大黒:すげえ!さすがだな!


西岡:「こちらは会場の京セラドーム大阪です!何と5万人のファンが詰め掛けてます!」


大黒:すげえよ!俺ってそんなに人気あったのかよ!


西岡:「えー今まさに(ストライク!)ファンの方々が(ボール!)大黒さんの(打った!)死を(入るか?)悲しんでいます!(入ったー!)」


大黒:完全に試合中だよな!もっと別の日にやれよ!


西岡:えーただいまホームランが飛び出しましたね。それでは他球場の途中経過です・・・


大黒:完全に野球中継になってるよ!


西岡:しかし生前の大黒さんは笑いの三振王でしたね〜ハッハハハハ・・・・


大黒:うるせえよ!いいから続けろ!


西岡:さあ葬儀会場ではファンの方々が大黒さんの棺にツッコミを入れています!


大黒:普通は花とかゆかりの物だろうが!何入れてんだよ?!


西岡:「何で死んじまったんだよ!」「お前太りすぎだよ!」「お前誰やねん!」「ストライク!バッターアウト!」


大黒:絶対ファンじゃない奴がいるだろ!それに審判は何してんだよ!


西岡:また大黒さんの大好物であるおにぎりが入れられました!


大黒:そうだよ!そういうの入れるの!


西岡:なおこのおにぎりは終了後に焼きおにぎりとしてファンの方に振る舞われます。


大黒:何て事するんだよ!罰当たりにも程があるだろ!


西岡:それではここで大黒さんの隣の人をご紹介します。


大黒:・・・それを言うなら「人となり」!隣の人はお前だよ!


西岡:大黒さんの隣の人は稲葉 孝志さんです。


大黒:それはB’zの人!いいから俺を紹介しろよ!


西岡:えー簡単に言いますと・・・大黒さんは1987年1月5日に誕生しました。そして昨日亡くなりました。


大黒:まあ何て簡単なんでしょ!ってバカ!もっと詳しく!


西岡:大黒さんという人間・・・そもそも私たち人間というのは一体どこから来てそしてどこに向かうのでしょうか・・・?


大黒:詳しすぎるわ!なんか子供の頃のエピソードとかあるだろ!


西岡:大黒さんは子供の頃から周りの評判はよく、「神童」と呼ばれていました


大黒:お!すげえじゃん!


西岡:「もう何回言ったらわかるの?!全くこの子は・・・あ〜しんど・・・」こんな感じです。


大黒:あ、「しんどう」ってそっちかよ!最悪の子供じゃん!


西岡:そして中学・高校では明るい性格でクラスの人気者となりました。


大黒:おお!いい感じじゃん!


西岡:そして高校卒業後、お笑い芸人の道を目指し上京しました。


大黒:いいじゃん!いいじゃん!


西岡:そしてレギュラー番組を何本も抱える売れっ子芸人になりました。


大黒:おお!


西岡:・・・と言うように遺言にあったので言いました。


大黒:何てこと言うんだよ!最低じゃねえか!ちゃんと紹介しろや!


西岡:まさに彼は恥の多い生涯を送ってきました。


大黒:太宰か!俺のどこが「人間失格」なんだよ?!


西岡:それより今日のこの服どうかな?


大黒:は?何の話だよ?!


西岡:ダサいか!


大黒:だから何なんだよ!ちゃんと続けろよ!


西岡:その後も大黒さんは・・・ちょっとそこ!ちゃんと起きて聞いてください!


大黒:人の葬式で寝るなよ!


西岡:そして大黒さんは・・・コラ!おしゃべりをしない!


大黒:だからちゃんと聞けよ!


西岡:このように大黒さんは・・・おい!そこで香典を盗んでるのは誰ですか?


大黒:ついに泥棒まで現れたか!本当に何してんだよ?!


西岡:大黒さんは本当に・・・そこ!審判に猛抗議しない!


大黒:めちゃめちゃ試合の方ヒートアップしてるじゃねえか!


西岡:いくらなんでもホームベースに砂をかけない!


大黒:こいつ絶対広島のブラウン監督だろ!


西岡:それではここで喪主のヘルシーライフ西岡さんより弔辞です。


大黒:お前が?!大丈夫か?


西岡:大丈夫だよ!毛に心臓が生えてるからな!


大黒:だから逆だよ!そんなやつ完全に妖怪だろ!


西岡:大黒・・・お前何で・・・何で俺を置いて・・・


大黒:西岡・・・


西岡:そんなに太っちまったんだよ?!


大黒:今は関係ねえだろ!何でお前も太ろうとしてんだよ?!


西岡:お前と初めて会った日のことはよく覚えています。


大黒:ああ懐かしいな・・・


西岡:お前と初めて会った時のお前はまだお母さんのお腹の中でしたね。


大黒:何でそんな早くに出会ってるんだよ?!


西岡:本当に手のかからない息子でした・・・


大黒:何でお前が俺の親父みたいになってんだよ?!


西岡:お前の得意なあのギャグはいつまでも忘れません!


大黒:何かあったか?


西岡:「あっちこっちそっち結局どっちだよ!」


大黒:そんなギャグやったことないよ!お初にお耳にしたわ!


西岡:まだお前とたくさん話したいことがたくさんあったのに・・・


大黒:西岡・・・


西岡:言葉覚える前に死んじまうなんて・・・


大黒:俺いくつで死んでんだよ!結構生まれたてだろ!


西岡:お前と一緒に天下取るって約束しただろ!


大黒:お前・・・


西岡:まあでも1人の方が楽だから結果オーライだわ。


大黒:何て事言ってくれてんだよ!もうちょい悲しめよ!


西岡:最後に一言だけ言わせてくれ。


大黒:何だよ?


西岡:新しい相方のゴンザレスだ。


大黒:もう相方見つけたのかよ!しかも外人かよ!


西岡:「ナンデダヨ!」


大黒:しかもヘタクソか!もうお前ピンでやれや!


西岡:そしてここでいよいよ出棺だよ。


大黒:1番盛り上がるところだよな。


西岡まずクラクションを鳴らす。「パラリラパラリラ・・・」


大黒:何で暴走族なんだよ!クラクションでもねえし!


西岡:そしてここで故人が生前好きだったBGMをどうぞ!


大黒:おお!もうこれで完全に泣くよ!


西岡:「あっちこっちそっち結局どっちだよ!」


大黒:それ俺のギャグ!全然好きじゃねえよ!


西岡:さらにファンから悲しみのツッコミです!


大黒:意味がわからないよ!


西岡:「何でこんな早く死んでんだよ!」「お前もうちょい痩せろ!」「ナンデダヨ!」


大黒:ところどころおかしいんだよ!痩せろってどういうことだよ!?それにゴンザレスはどっか行け!


西岡:ということでこれからはゴンザレスと頑張っていきます。


大黒:いい加減にしろ!


2人:どうもありがとうございました!


漫才「雪山で遭難」

大黒:みなさん。こんばんは。大黒です。


今回から「ヘルシーライフ大黒・最後の3部作」ということでネタを3つ更新します。


それでは最初の作品をどうぞ。





大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:やっぱり人生って怖いことがたくさんありますよね?


大黒:急にどうしたんだよ!?


西岡:いや怖いことが起こっても冷静に対処できるようにしたいから。


大黒:まあそうだよな。


西岡:例えば雪山で遭難したらどうする?


大黒:そんなの簡単だろ?!


西岡:じゃあここで遭難したって設定でやるか?


大黒:ああ。いいぜ。おい!西岡!俺たち遭難したみたいだぞ!


西岡:そうなんですか?


大黒:何でそんなこと言う余裕があるんだよ!


西岡:おい、何か寒くないか?まさか俺のダジャレで・・・?


大黒:違うよ!確かにお前のダジャレは寒いけど!ここが雪山だから寒いんだよ!


西岡:とにかくどこか寝泊りできるところを・・・


大黒:おい!あの遠くにうっすら見えるの山小屋だろ?


西岡:お前はアフリカ人か!


大黒:いきなり何だよ?!確かにアフリカ人って目はいいけど!


西岡:おい、まだ寒いぞ。まさか・・・


大黒:俺のツッコミのせいじゃないよ!雪山だから寒いんだよ!とにかく山小屋に・・・


西岡:おい!あの山小屋見てみろよ!


大黒:何だよ?!


西岡:あの山小屋・・・お菓子の家だぞ!


大黒:そんなメルヘンな家がある訳ねえだろ!俺らはヘンゼルとグレーテルか!


西岡:まあお前はネテールとタベーテルだよな。


大黒:うるせえよ!


西岡:あとは・・・ヨクフトールだな。


大黒:いい加減にしろよ!とにかく山小屋に入るぞ!


西岡:はあ・・・助かったな。


大黒:よし早いこと暖を取るぞ!


西岡:はい行くわよ〜1、2、3、4・・・1、2、3、4・・・


大黒:ダンスのリズムは取らなくていいよ!暖を取れよ!


西岡:え〜今回の2人の結婚を記念して・・・乾杯!


大黒:乾杯の音頭も取らなくていいよ!


西岡:そうだ!暖の前に連絡を取ろうぜ!


大黒:そんなに上手くないけど確かにそうだよな!


西岡:でも先に火を付けようぜ!


大黒:結局どっちなんだよ!?まあとにかく火をつけようぜ。


西岡:この家に?


大黒:放火魔か!


西岡:タバコに?


大黒:ヘビースモーカーか!


西岡:尻に?


大黒:お前何を焦ってるんだよ?!っていうか眠くなってきた・・・


西岡:おい!寝るんじゃねえよ!


大黒:もう俺はダメみたいだ・・・


西岡:おい!寝るなよ!お前この枕じゃないと寝れないだろ?!


大黒:そういう意味で寝れないんじゃねえよ!


西岡:そうだ!これでも飲め!


大黒:おう・・・ありがとうな。


西岡:ほら!睡眠薬。


大黒:だから寝させるなよ!


西岡:じゃあこのコーヒーを飲めよ。


大黒:サンキュ。


西岡:お前の好きな睡眠薬を入れておいたぞ!


大黒:だから寝させるなよ!それに睡眠薬は好きじゃねえよ!


西岡:じゃあこれを飲め!クロロフォルム。


大黒:お前は俺をどうするつもりなんだよ?!だから寝させないようにしろよ!


西岡:おい!お前ここで寝たらダメだろ!風邪引くぞ!


大黒:風邪引く以上にとんでもないことになるんだよ!


西岡:おい!寝るな!もうすぐバイトだろ?!


大黒:確かにそれなら起きるけど!もっと大事なことがあるだろ!


西岡:おい!もうすぐサザエさんが始まるぞ!


大黒:お前の大事さのベクトルがおかしいんだよ!もっとあるだろ!


西岡:おい!お前の母さんが若い男と歩いてたぞ!


大黒:確かにそれ聞くと目が覚めるよ!だからちゃんと起こせよ!


西岡:おい!寝るな!寝ると牛になるぞ!


大黒:食後か!もう起こすのはいいから。そうこうしてるうちにヘリが来るんだよ。


西岡:俺たちを狙いに来たのか?


大黒:俺ら何したんだよ?!違うよ!俺たちを助けに来たの!


西岡:それで?


大黒:それでヘリの中から救助隊の人が言うんだよ!「そちらの現在の状況は?」って。


西岡:ただいま雪山で遭難したって言う設定でコントして結構笑いを取ってます。


大黒:このリアルの状況じゃねえよ!しかも自分で結構笑い取ってるとか言うなよ!


西岡:そんな僕たちはヘルシーライフです。よろしくお願いします。


大黒:自己紹介もしなくていいんだよ!


西岡:じゃあどう言えばいいんだよ?!


大黒:ここは「道に迷って遭難してました!」でいいんだよ!


西岡:芸風に迷って相談していました!


大黒:うるせえよ!ちょっと上手いこと言わなくていいよ!


西岡:そんな僕たちはヘルシーライフです!


大黒:だからいちいち自己紹介を挟むな!早く助けを求めろよ!


西岡:助けてくださーい!


大黒:もっと大きな声で!


西岡:助けてくださーい!漫才とコントどっちがいいか教えてください!


大黒:もう方向性はいいよ!とにかく下山するぞ!


西岡:おい!俺たちどこに向かって進んでるんだ?!


大黒:まさか・・・また道に迷ったのか・・・?


西岡:いや将来進むべき方向がわからないんだ・・


大黒:もういいよ!


2人:どうもありがとうございました!

続きを読む >>

漫才「あなたはやれば出来る子なのよ!」

大黒:どうも!お久しぶりです!早速新ネタをどうぞ!




大黒:どうも!ヘルシーライフです。


西岡:体に優しい漫才をあなたに!ヘルシーライフです!


大黒:今日も元気にヘルシーに頑張りましょう!


西岡:早速だけど俺はやってみたい職業を見つけてしまったんだよ!


大黒:いきなりどうしたんだよ!?で、その職業って何なの?


西岡:ステージママなんだけど。


大黒:もう何からツッコンでいいかわからないけどこれだけは言わせて。


西岡:何だよ?


大黒:お前は男だろ?ママにはなれねえよ!あとそんな職業ねえから!


西岡:そんなに言うなよ〜まあ簡単に言えば子供を未来のスターやエリートにするのに必死なお母さんのことだな。


大黒:あ〜いわゆる大きな劇団のオーディションを子供に受けさせるお母さんのことか?


西岡:そうだよ!ぜひやらせてくれよ!


大黒:まあいいよ。


西岡:じゃあ俺がお母さん役するから、お前は子供役でお願い。


大黒:わかった。

 


西岡:はあ〜いよいよこの日が来たわね。


大黒:僕ちゃんと頑張るよ!


西岡:昨日練習したとおりにやるのよ!ママとたくさん練習したわよね?


大黒:うん!ちゃんとやるよ!


西岡:あ!もう時間ね。いってらっしゃい!頑張るのよ!


大黒:うん!じゃあ行ってくるね。


西岡:・・・あ!ちょっと待って!1つ忘れてたわ!


大黒:何?


西岡:この指輪。これを彼女に渡すのよ!


大黒:何でプロポーズ前なんだよ!?


西岡:あと「給料の3ヶ月分」はちゃんと言える?


大黒:言えるわ!違うだろ?オーディション前だろ?!ちゃんとやれよ!


西岡:いい?昨日練習した通りにやるのよ。


大黒:わかった!


西岡:もう一回確認するけど、ちゃんと出来た子には「合格」って言うのよ!


大黒:何で俺は面接官なんだよ!?


西岡:全くダメだった子には「不合格」って言うのよ!


大黒:わかってるわ!ちゃんとやれよ!


西岡:いい?ちゃんと練習したとおりにやるのよ。


大黒:わかった!


西岡:じゃあここで最後にもう一回確認しよっか?


大黒:うん!


西岡:じゃあ・・・あなたのお名前は?


大黒:大黒 タケシ!


西岡:好きな食べ物は?


大黒:バナナ!


西岡:特技は何ですか?


大黒:英会話!


西岡:まあ!すごい!え?ちなみにご趣味は何ですか?


大黒:え?えっと・・・読書と音楽鑑賞を・・・


西岡:まあ!私も!音楽はどなたを?


大黒:まあ僕はクラシックしか聞かないので・・・ベートーベンなんかを・・・


西岡:偶然!私もなんです!え?じゃあ読書は?


大黒:最近はサリンジャーの「ライ麦畑で捕まえて」を・・・


西岡:まあ偶然!私もなんです!


大黒:ハハハ・・・


西岡:ハハハ・・・


大黒:ってこれ何なんだよ!?


西岡:さあさあ、あとは若い二人に任せて・・・


大黒:そいつ誰だよ!?完全にお見合いになってんだろ!


西岡:さあ、あとはこの指輪を渡せば終わりよ!


大黒:だからプロポーズはしねえよ!ちゃんとやれ!


西岡:いい?ちゃんと練習どおりにやるのよ!


大黒:うん!わかった!


西岡:あなたはあたしの息子!やれば出来るのよ!


大黒:大丈夫だよ!僕は出来る子だもん!


西岡:・・・はい、ありがとうございました〜じゃあ結果はあとで・・・


大黒:何でこの状況を見てるんだよ?!もうお前全然ダメじゃねえか!


西岡:あと、お受験前の子供も励ましたいんだよ!


大黒:わかったよ!今度はちゃんとやれよ!


西岡:いい?もうすぐ本番だけど、今日はちゃんとお勉強したことをぶつければいいのよ!


大黒:うん!


西岡:それに先生が「はじめ!」って言ったら始めるのよ!


大黒:うん!


西岡:先生が「そこまで!」って言ったらやめるのよ!


大黒:わかった!


西岡:あと先生が「お手」って言ったらお手するのよ!


大黒:犬か!何で俺は犬なんだよ?!


西岡:じゃあ始まる直前まで問題の復習をしましょうか?


大黒:うん!


西岡:じゃあ問題。人間を確実に殺す際にもっとも狙うべき急所はどこ?


大黒:何でお受験で殺人術を問われるんだよ?!


西岡:じゃあ次の問題。あなたの携帯電話に電話がかかりました。内容は彼女が倒れたとのことでした。


大黒:うん・・・


西岡:そしてその直後また電話が鳴りました。内容は大事な得意先との取り引きがあるとのことです。さてあなたはどっちに行きますか?


大黒:そんなの選べるわけねえだろ!どんな問題だよ!?


西岡:ほら早くいってらっしゃい!


大黒:・・・僕・・・受けたくない!


西岡:どうしたの?わがまま言っちゃダメでしょ!


大黒:僕みんなと同じ学校に行きたい!


西岡:何言ってるの!あなたはいい学校に行っていい会社に入って普通の老後を過ごすのよ!


大黒:何で普通なんだよ!そこはいい老後にさせろよ!


西岡:そして年金暮らしをしてさびしく死ぬのよ!


大黒:ヤダよ!もう絶対に行かないからな!


西岡:ちょっと待ちなさい!


大黒:何だよ?!


西岡:もう試験が始まるから入りなさい!


大黒:お前誰だよ?!もういいよ!


2人:どうもありがとうございました!

続きを読む >>

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!
    春乃 (03/16)
  • 一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!
    美和 (12/22)
  • 一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!
    Wax (12/22)
  • 一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!
    リュカ (11/20)
  • 一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!
    湊 (11/20)
  • 一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!
    後藤○○の後藤です! (11/20)
  • 一夜限りのヘルシーライフ復活祭!!!第1回単独ライブ!!!
    時夜 (11/19)
  • 漫才「大黒格闘物語」
    あかね (10/27)
  • 漫才「大黒格闘物語」
    リュカ (10/14)
  • 漫才「大黒格闘物語」
    らぶ (10/12)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM